ぱのらままにあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島県 宮島SAからの眺め

また長期に渡ってサボりました。


サボったというか、戦って一度死にました。



新しい画像処理ソフトと。




そしてまた気分を変えて戦いに挑み、今度は善戦しております。


まだ勝利できてませんが・・・





今日日、パノラマ生成ソフトや機能付きカメラがいくらでもある中、


手作業にこだわるのは何故か。




自分でつくったんだという満足感が得られないからですね。


完璧な自己満足の世界です。





今回は手始めにつくったコレを。


西へ西へ向かう途中で休憩に寄った宮島SAから瀬戸内海を見た景色です。




撮影日 2012年8月14日

宮島SA


時刻は17:30頃。雨が降りそうな曇り。


暗い写真です~~~






展望台(?)は広く気持ちの良い場所でした。

宮島SA


きっと晴れた午前中とかに見たら爽快なんでしょうね。






パノラマ写真中の海上にある一番右の大きな島が宮島です。


うちのNEWカメラは望遠メインなので厳島神社の鳥居を探して激写!


宮島SA

遠いわ霞んでるわ暗いわで、だいぶコントラストやらなんやらいじりました。


何とかハッキリ見えるようになったかな。




最望遠で撮ると


宮島SA

鳥居だけに心霊写真のようです





で、またまた宮島側からこっちを見たらどんなんかな~~と、思いつきました。




むか~しの写真を引っ張り出して確認。







撮影日 2005年1月2日


宮島SA

フェリー乗り場の向こう側辺りかなあ・・・

見えてないか




宮島SA


鳥居真正面の写真ではSAは写ってないか。





・・・・・


どうでもいいことか





大きな地図で見る



スポンサーサイト

中国上海 七宝

パノラマがあほほどあるのに、ブログを休みっぱなしだった。

どんどん出さないとパンクしそう。出します!

もちろん、時期、季節、地方関係無し。



今回は国も関係無し!

以前に記事にしてたどうかよく覚えてないのでそれも関係無し!(←それでいいのか!)

このパノラマ写真は間違いなくお初だと思うんですが・・・




撮影日 2009年10月26日

七宝

格安ツアーで上海を旅行した時のオプショナルツアーで行った、七宝という場所です。

チーバオと読むそう。


小舟でゆらゆらしながら水路を漂います。

いくつもの橋を潜りながらゆらゆら~


眠ってしまいそうなほど心地良かったです。




ただ、水質が悪い。ちょっとドブの臭い

同等の川を思い浮かべるとしたら、道頓堀川かな。




おまけ


水路沿いにお店がたくさんあり、裏手は水に降りる階段が。

何をするための階段なんだろうか。

気になる・・・

七宝



七宝









橋がある場所を通り過ぎると、普通に民家?

アパートなんかも立ち並んで、なんか変な感じ。


七宝



七宝


でも、それも異国情緒と思ったらおもしろ楽しい思い出なのです。




大きな地図で見る


大阪府 箕面市の棚田

数年前、北摂方面のドライブしている時に見つけた棚田。

下から見ていて、絶対上から見たい!と、無理矢理棚田の上に出る道を探して

撮った景色です。



棚田

夏の水田は瑞々しい緑が目に染みます。

曇っていても色鮮やか。






箕面市って書きましたが、本当はどのへんだったのかよくわかりません

棚田


寄り道してみて良かったと思える景色でした。


鳥取県 妻木晩田遺跡からの眺め

弥生時代の集落の遺跡で、「むきばんだ」と読むそうです。

道路の案内ではひらがなで書いてありました。

むぎぱんだ と読み間違えた人、おられないでしょうか。

きっとお友達になれると思います




撮影日 2010年5月2日

むきばんだ

以前からこの遺跡の存在は知っていましたが、訪れたのはこの時が初めて。

こんなきれいな景色が見れると知っていればもっと早くに来たのに。



美保湾一望です。

田んぼの中に見える道路は山陰道の淀江ICかな。

その向こうの海に淀江台場跡ってのがあります。

台場跡自体はとってもジミ~な感じですが、海の美しさは抜群です。

ハリセンボンがいっぱい浮いてました。(海の美しさとは関係ナシ)

釣り人がエサ取りで嫌ってた・・・って感じの捨てられ方なんですよね。哀れ・・・



この辺りの景色は大山が見えてナンボかと思ってました。

この弓ヶ浜の描くきれいな海岸線を見下ろす景色も、この地方ならでは。

そんな海を見下ろす古代ロマンの丘。

おみそれしました。




ちなみに

この丘の上、よく見るとあちこちにワラビが・・・

発見してしまってからは景色そっちのけになりましたとさ。




大きな地図で見る

パノラマ番外編

随分前に

作ってはみたけどおもろない・・・

というパノラマばっかりを集めて「番外編」ってのをやりました。(記事はコチラ



それから3年(←


それはそれは、番外部門のパノラマが増えております。




その中でもよりすぐりのものを集めて公開してみよっかな。

おもろない選りすぐりなんかいらん?



でもかまわずUP!





和歌山県 龍神スカイラインからの一枚
龍神スカイライン
春の芽吹き前の木々。
細かい枝が絡み合ってるみたいな景色で、すげー!(何が?)と思いながら撮ったのですが・・・
なんじゃこりゃ?な写真になっちった。






鳥取県 米子市のれんげ畑
れんげ畑
うちのあたりでは区画ごとに四角くれんげ畑が広がってるんですが
ここはだだっぴろく一面に咲いている。見事!
と思って撮ったのに、あんまり見事感が出ない残念なパノラマ。






徳島県 大歩危峡
大ほけ
ええ。何も言うまい。
景色は抜群に美しかったですよ。ええ。






三重県 蓮ダム展望台から
蓮ダム展望台
山に雪が積もってるのを見るだけでテンションが上がる。
ムダに山の写真を撮る。それをパノラマにする。
当然、ナニコレ?なパノラマになる。






若草色の龍神スカイラインのとある橋の上からの景色
龍神スカイライン
広い景色ではやってはいけない縦つなぎ。
一番下は、はるか下に流れる沢を真上から見た構図。
それがだんだん正面を向いて、最後は見上げる。
その視線を再現できない。大自然が小さくなる。

やっちゃだめなんだって。




学習能力がないですな。





まだまだあるけど、今回はこのへんで・・・




このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。