ぱのらままにあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうちょっと富士山

前回富士山一周で大量に富士山の写真を並べたのに、

また富士山で押す。


だって大量にあるのだもの。



今回は少し離れた場所から。


まずは、焼津からの富士山
富士山

船と富士山も合いますな。

雲がかかってるのが惜しい!




御前崎から
富士山

駿河湾の向こうに見える富士山。

前に来た時は全く見えなかったから感動でした。




そして


空からの富士山
飛行機から富士山
地形がわかるように大きめUPです


飛行機乗ってて富士山見えたらテンション上がりますよねえ。

南アルプスの北側のようなので、諏訪か茅野の上空くらいでしょうか。

伊豆半島、三浦半島に挟まれた朝日に光る駿河湾。

富士山の北側に山中湖、河口湖、本栖湖も光っております。

甲府市内を流れる川も光っております。

絶景かな!






更に遠くからの富士山
富士山


この中に確かに富士山が写っております。

巨大UPしてあるのでクリックして探してみましょう!

・・・・・・わからないですね



なんとか判別がつくように拡大して加工してみました。

富士山

出ました富士山です!

手前に一直線に横たわるのは渥美半島です。

海を挟んで紀伊半島、なんと三重県の鳥羽市からの写真でした。

直線約200キロ。

ちゃんと肉眼で確認できたんです。

いや~見えるんですね。

でかいぞ富士山!



スポンサーサイト

ぐるっと富士山東西南北

年末年始、東海地方へ旅行しました。

関西は雪で、珍しく積もったらしいんですが、旅行中はほぼ晴れ!

東西南北どこへ言っても富士山が見えて、正月から縁起がいいやらなんやら


私は同じ場所を様々な角度から見るのが好きです。

富士山も美しい円錐状かとおもいきや、見る角度によって微妙に表情が違うんですね。




では


どっさり並べてみます。


DSCF3343.jpg
神奈川県と山梨県の県境の三国峠付近

東側からの富士山。





CIMG2194.jpg
山中湖畔

右裾野のボッコリが特徴的。





IMG_4388.jpg
忍野八海

北東からの富士山。

左右ともきれいに対称。





DSC_0256.jpg
道の駅なるさわ

ほぼ北から。

筋?が右に流れてて、ワタシ的にはあまり見たことがない富士山の表情。





DSCF3399.jpg
朝霧高原付近

西側からの富士山。

大沢崩れが見えてきた。





IMG_4671.jpg
白糸の滝付近

てっぺんがなんだか尖ってる感じ。





富士山
三保の松原付近

宝永火口が稜線に出てきたので、稜線が直線ではなくなった。




IMG_1366.jpg
田子の浦付近

2012年春の写真なので、時期は違うけど。

宝永火口が見えてきた。でかい!




IMG_4566.jpg
十里木高原

南側に出て宝永火口がすっかり見えた。

裾野から山が生えてるみたいで、円錐部分が低く見える。




DSC_0287.jpg
裾野市

ここのシンメトリー具合は素晴らしい。




DSCF3293.jpg
御殿場市

裾野が広い。

宝永火口が目印になって、移動してる方向がわかる。




CIMG2124.jpg
富士スピードウェイ

三保の松原と反対側の稜線が崩れた。




これでほぼ一周。

頂上の形や大沢崩れ、宝永火口の位置によって表情が変わるのがよくわかる。

富士山・・・奥深いぜ!




鳥コレクション1

ヤツらは常に動くので、私にはなかなか撮れません。

時間をかけて追いかけると撮れるヤツもいたり・・・いなかったり。

今回は小鳥ちゃん写真を集めてUPします。

ことり大好き!





ジョウビタキ
じょうびたき
丸い!かわいすぎる!!おちょぼ口がたまらん!
おなかの毛並なでなでしたい~!
ちなみにダンナ写真でした。
熊本城にて







カワセミ
かわせみ
う~ん、かわいい。ドラえもんのような体型。ドラえもんにくちばしはないけど。
うなぎやさんで食事をしていたら、庭にやって来たのでした。
正体がわかる程度に撮れたのは後にも先にもこの一枚だけ。
福井県若狭町






ヒバリ
ひばり
ふつうのヒバリは人間に向かって寄ってきたりはしませんが・・・
この子は2、3メートルくらいまでだんだん近づいてきました。
さらにヒバリの鳴真似(似てない)をしたら返事(?)をするという愛想の良さ。
長野県美ヶ原にて







あいがもの赤ちゃん
あいがも
小鳥じゃなくて大鳥の赤ちゃんですが。
アイガモ農法をしている方の鳥小屋を見せてもらいました。
写真で見てもわかるほど、ゆる~い産毛です。
さわりたいけど逃げる逃げる。無理でした。
奈良県山添村だったかな?







すずめ
すずめ
あかん・・・やっぱりかわいい・・・
「ん?」って感じにこっち向いてるのがよけいかわいい。
すずめは身近に小鳥かわいいができるので、ほんとに好きです。
和歌山県白良浜の夕焼け時








うぐいす
うぐいす
現地でも、写真を見ても見てるだけでは何の鳥かわかりませんでした。
なんでわかったか。当然、鳴いたからです。
うぐいすって、鳴き声はしても姿はなかなか見つけられません。
ま~、この一枚を撮るために山道を追いかけ回しました。
かなり追いかけて、やっと木の隙間に姿を見つけて撮った次第でございます。
奈良県天川村にて







鳥コレは写真があまり増えないのでなかなかできませんが、

また気が向いた時までごきげんよう。



光と紅葉

今年の紅葉はきれいですね。

はっきりと色づいています。

でも、紅葉を満喫・・・は出来ませんでした。

タイミングが悪かったり、行った場所が悪かったり。




で、また在庫写真を漁って写真だけでも色づいた葉っぱを並べようと思います。




これは今年の写真
イチョウ
イチョウの黄色は青い空が似合いますよね。この日もとてもいい天気でした。
奈良県の葛城市の一言主神社にて






赤と言ったらモミジですね
紅葉
光が当たると本当にきれいです。
奈良公園にて






光に当たりすぎるとこんな風に見えます
紅葉
以前も同じ日に撮った写真をUPしましたが、さらに発光したように見える写真です。
空から降り注ぐ日の光を受けたモミジを下から真上に向いて撮ってあります。
ほんと、きれいだったんですよ~。
京都市内にて






紅葉は落ち葉になってもきれい
落ち葉
顔でも描きたくなる葉っぱです。
ナンキンハゼですかね。
奈良公園にて







最後に、全体に色づいた山
二上山
今年の二上山です。
いつもよりも全体的に紅葉の色が濃いと思います。絶対。
ちょっとだけ大きめにUPしてあります。
奈良県葛城市にて




最近またパノラマ写真が少なくなってるな。

在庫はた~んとあるんですがね


夜の雲海

夏のある日、山の天辺まで行って流星群を見ていました。

月が昇り始めて、空が明るくなってしまったので撤収・・・

しようと反対側を見たら、月に照らされて景色が見えて

雲海

下界の山の隙間を雲海が埋めていました。


こりゃすごい景色だ・・・

撮ってはみたものの精一杯加工してこんな感じ。



本当はもうちょっと月がてっぺんに昇るまで待っていたかったんですが

もちろんそんなワガママは許されず。



この写真を撮ったらすぐに本当の撤収になりました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。