ぱのらままにあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこコレクション 第5弾 in大台ケ原2009

先週、大台ケ原を散歩してきました。

ハイキングじゃなくて散歩。

日出ヶ岳も大蛇もシオカラ谷も行かず、中道を往復しただけなので

散歩。


目的は、きのこ。

でも時期がちょっと遅かったみたいです。

トリカブト(大台ケ原に咲いてるのはカワチブシというらしい)もほとんど枯れて、

マムシグサの赤い実も芯だけのものが目立ち・・・



撮ったきのこはこんなもんでした。

一気にどうぞ。


きのコレ 5

きのコレ 5

きのコレ 5

きのコレ 5

きのコレ 5

きのコレ 5

きのコレ 5

最後の大口開けたおばけみたいなのは、丸いきのこ類の成れの果て

じゃないのかな。



とにかく、去年の赤や紫のカラフルなきのこたちを思いながら行ったので

ヒジョーにガックリ。


来年にリベンジ。

そして今年の残りは盆地の低山にロックオン!






おまけ


戻る途中でとぐろぐるぐる巻きのへびに出会った。

へび

目が・・・

こんな目で見えるのかな?



スポンサーサイト

きのこコレクション 第4弾

前回のきのコレはなんと去年の11月。

一応(最近は)季節を考えて書いてるので、こんなにご無沙汰に・・・



去年の14日は、大台ケ原をハイキングしてました。

今も彼の地はきのこパラダイスなんでしょうなぁ。



その時のきのこも含めて、きのコレです。




まずは紫色がとってもビューティフルなきのこ
きのコレ4
三重県の青蓮寺湖付近にて。

しいたけくらいの大きさでとっても上品な美しい紫色をしてました。

色的には食べられそうな雰囲気ではありません。

食用なのか毒なのか、さっぱりですが・・・





ハートなきのこ
きのコレ4
奈良県明日香村石舞台古墳近辺にて。

けっこう大型のきのこです。長いほうが10センチほどあったかも。

ハートというか、パンというか・・・そばぼうろ?甘食とか。

かなりおいしそうにみえます。





白いきのこ
きのコレ4
奈良県二上山にて。

7、8センチほどの高さ。笠の薄い茶色と純白の胴体。

森の妖精・・・・う~ん違うな。

どっちにしても食べられないんでしょうね。





きのこのおうち
きのコレ4
大台ケ原産です。

同じく7、8センチほどだったか。

小人の家かよ!とか思いながら撮りました。

ツッコミ入れるようなきのこでもないのに・・・





つるりんきのこ
きのコレ4
同じく大台ケ原産。

3、4センチほど。

つるつるの光沢と淡い赤色がなんとも言えません。

さわってみればよかった。





小動物的きのこ
きのコレ4
もういっちょ大台ケ原産。

これは笠が1センチにも満たないちっちゃ~いきのこ。

透明感のあるグレーが素敵。

生き物に見えるのは何故でしょうかね。(私だけ?)




今回はこの辺で。

車が借りられたら平日中に大台ケ原に行って来よう。

あのきのこパラダイスは短期間だけなので・・・



きのこコレクション 第3弾

すでにきのこの季節は過ぎつつありますが・・・

思いつきで登場するきのコレなので、この先季節無視になるかも?です。


虫コレと違って手当たり次第写真じゃなくて、少々選んでUPしていこうと思っています。




まずは、きのこ自体のお気に入り
きのこ
三重県青蓮寺湖(地図)周辺にて。

一面に丸いものが落ちてると思ったら全部きのこ。

突付くと真ん中からポフポフと煙(胞子?)が出ます。





おいしそうなきのこ
きのこ
徳島県鳴門公園(大鳴門橋の徳島側)にて。

指の関節一つ分くらいの小さなきのこ。

ヌメった感がめちゃくちゃおいしそう!!と思えるのは私だけ?





ひっそりきのこ
きのこ
岐阜県新穂高ロープウェイの西穂高口駅周辺で。

丸太を並べた柵の丸太の上に生えてました。

上のきのこより更に一回りくらい小さいきのこです。





お気に入りのきのこ
きのこ
奈良県大台ケ原シオカラ谷で。

おっぱいきのこと名付けてしまいました。

その先っちょからはミルク・・・・・じゃなくて煙が飛び散ります(笑)

現地では手前の釘が邪魔だな~と思って撮ったのですが、

写真をよく見ると、釘じゃなくてきのこ!

この日の大台ケ原はきのこパラダイスでした。





今回はこの辺で。

また気まぐれにお目にかかります~。


きのこコレクション 第2弾

突然ですが、やっぱり秋が旬なので早々ときのコレの第2弾です。

前回は小さいきのこばっかりでしたが、今回はでっかいきのこ特集。


一枚目
きのこ
奈良県二上山産。

ソフトボールくらいの大きさだったかな。

白い革製品のような質感のでっかいきのこです。

継ぎ接ぎあわせたらカバンができそう(笑)



2枚目
きのこ
奈良県明日香村産。石舞台の近くです。

今まで見たきのこの中ではこれが一番大きい。

これは大きさを表現しないと!と、単三電池を載せてあります(笑)

大きすぎてかなりグロいんですが、なぜか見つけた嬉しさもあるという・・・

って、一緒に行った友人が見つけたんですけどね。



3枚目
きのこ
愛知県鳳来峡産。

うわっ!でかっ!!と、思わず声が出た「ザ・きのこ」という感じのものです。

上を歩いてたのですが、これは是非下から見たいと思って土手を降りて撮影。

小人気分です。



極めつけのお気に入り。

先日、大台ケ原ハイキングをしていると、でっかいトマトらしき物体が落ちてました。

きのこ

正体はきのこ。
きのこ

写真の色はちょっと悪いです。もっとトマトみたいな感じでしたよ。

大きさは普通のトマトよりもひとまわりくらい大きいです。


近くにこんなのが生えてたので、これが大きくなったものみたいです。

DSCN2390.jpg


きのこって若いのと長けたのとでも全く様子が違うのがおもしろいです。




この時期、公園なんかでも注意深く見てると、あっさりきのこを見つけられます。

まだまだ写真、増殖中・・・




きのこコレクション?

明日から3日間、四国の方へ旅に出ます。

また、大量のムダ写真と、一握りの奇跡的な写真ができあがることでしょう。



更新つなぎに、お気に入りきのこ写真を3枚。

名付けてきのコレ



まずはキレイ系
きのこれ
2006年8月26日。愛知県の山奥です。

上から見ていてもあんまりきれいじゃなかったんですが、下から覗くとひらひら

チュチュのようなひだが美しい。

5センチほどのきのこです。




かわいい系
きのこれ
2006年9月24日。奈良県二上山。

小指の先ほどの小さい小さい物体。きのこだと思ってますが違ったらすみません。

とにかくコロンと丸いのがかわいくて、個人的に相当気に入ってます。




メルヘンの世界
きのこれ
2007年4月5日。信貴生駒スカイラインからハイキング道に入って見つけました。

とんがりキノコが群生していて、小人でも出てきそうな雰囲気でした。

標的のきのこに焦点が合ってないのが悲しい写真・・・



では、きのコレもまた思いついた時に気分次第でお会いすると思います。

ごきげんよう。




このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。