ぱのらままにあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の壁

また久しぶりの更新になった・・





でも今回は更新繋ぎ。




海に行くとよくボーっと波を見ています。

波が立ち上がる瞬間が好き。


まさに海の中を横から覗ける水の壁・・・

立ち上がった波を



夕暮れ時の和歌山県広川ビーチ(2008年9月10日撮影)

海






白い砂浜がまぶしい和歌山県白良浜(2010年2月20日撮影)

海





魚が泳いでる姿とか見えたらすごいのにな。






スポンサーサイト

砂浜で

開店休業状態のブログになってしまってますが・・・


パノラマ写真をUPしていくブログなんですが、

なかなか作ってる時間がない。

せめて普通の写真を。





さて、これは何の写真でしょう

尾鷲

タイトルに砂浜と書いておいて、何もへったくれもないか。

砂浜です。(そのまんまや)



こういう場所の端っこだけを写した写真でした。

尾鷲



川が砂浜を削りながら海に注ぐ河口です。

おもしろい模様ができるんですね。






ところでこの写真

尾鷲

海鳥の足跡です。

足跡なので当然へこんでるんですが、

この写真を見てると、どうしても浮き上がって見えてくるんです。



もちろん目の錯覚です。


この写真を見られた方、どのように見えるでしょうか。





あけましておめでとうございます


朝日

あけましておめでとうございます


30日からうちのダンナさんの突然の思いつきで九州に参っております。

とにかく付いて行くだけなので、ハッキリどこを廻るのやら把握していないのですが、

今年もしょっぱなから写真がゴッソリになることでしょう。

そして、戻ったらちょびちょびブログに登場することでしょう。







ちなみに







写真は今年の1月、鳥羽の宿泊ホテル前で待ち構えて捕らえた朝日です。

初日の出じゃありませんけど、眩しい夜明けの写真をと思いまして





気まぐれ更新で本当に適当なブログですが、懲りずにまた来て下さい。

今年もよろしくお願いします。



大阪府 泉南市の海と関空

このパノラマはムラがあるので出さずにいたんですが、やっぱり夏の写真ということで引っ張り出しました。

家族で訪れた大阪府泉南市の泉南イオンモール前の海です。
泉南市
2007年8月9日の夕景です。

えらく長いですが、視野は180度程度です。

クリックして見ないと何が何やらさっぱりです。ということで大きくして見て下さい^^


左から順に見て行くと、すぐそこの突堤(っていうの?)の向こう側は樽井の海水浴場のようです。

ということを今地図で見て知りました。


海の向こうの陸地は淡路島。近いようで3,40キロほど離れてるんですね。

そして正面に関西国際空港です。

前に関空からこっちを見たパノラマをご紹介しました。(記事はコチラ

その中で「泉南郡」と書いたのですが、「泉南市」なんですねぇ?

ず~っと泉南郡だと思ってましたが、思い違いだったのかな


向こう側の陸地が途切れたところに明石海峡大橋があるはずですが、関空で遮られてわかりません。

だからどこからが本州なんだか(^_^;)

でも右の高めの山々は六甲山地だということは間違いないでしょう。


そしてなが~い関空の連絡橋です。4キロくらいあるのかな?

強風が吹くとすぐに通行止めになるという難点があります。



海の景色は広くて遮るものが無いのでいいですね。



おまけ。
泉南市
ここの浜は白い玉石を敷き詰めてできてます。海の水も意外とキレイ。


日没。
泉南市
父曰く 「あんまりおもしろい夕焼けにならんかったな」 
おもしろい夕焼けってどんなんやろ・・・






詳しい地図で見る

海の色

夏といえば海?山?

私はどうしても涼しい山に行きたがります。

思えば夏の海の写真ってあまり無いことに気付きました。


でも、なんとなく海の気分なので、季節外れの写真が混じりますが、日本海、太平洋、瀬戸内海、

それぞれの時間のそれぞれの海の色を3枚。




まず、2003年9月22日、朝の日本海です。
親不知
場所は新潟県の親不知海岸。

断崖絶壁が続く、交通の難所中の難所だった場所ですね。

日本海の深い色のグラデーションの美しさが記憶に焼きついています。





次は、2006年9月3日、真昼の太平洋。
太平洋
場所・・・・  多分三重県の熊野灘だと思うんですけど、どの辺りだったか・・・

向こう側の岬は串本っぽいし、でも浜は七里御浜っぽいし・・・

海の色が全然違います。ザ・太平洋ブルー?





最後に2005年1月3日、真冬の夜明け後の瀬戸内海。
しまなみ
しまなみ街道のパーキングエリアで車中泊をした朝です。

どこのPAだったか・・・・は聞かないで下さい

昇ったばかりの太陽に照らされた海の色がなんともいえない鈍いグラデーションで、

非常に美しくて印象的でした。





ところで写真の色って難しいですね。

カメラによっても、天候によっても、光の加減によっても色が全然違ってきます。

実際の色とは違うな~と思える写真が多いんですよね。

自分の記憶を頼りに色の修正を試みるのですが・・・

親不知の景色なんかはもっと清清しい色をしていたはずなんですよね~


あ~むずかし!(軽い・・・)


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。