ぱのらままにあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎県 平成新山

平成生まれの山。

できたての広い裾野。


偉大な力を見せつけた自然の光景です。
平成新山
2008年12月31日。眉山ロードの途中から。

雲仙温泉で、山が生きてるな~と感じた後に、島原市側に来ました。

これが山が暴れた後の景色ですよね。

自然の力はすごいです。

なだらかな傾斜の中に、人間よりもはるかに大きいと思われる岩がゴロンゴロンと
平成新山

こんなのが押し流されて来るなんて。

自然の力はすごいです。

恐ろしさと感動、両方感じた景色でした。



さて、今回の年末年始は本当に寒かった!

写真の空を見てもわかるように、雪雲が切れたり覆ったりです。

したがってちょっと雲が上空に来ると雪がワ~っと・・・

平成新山も天辺は絶対見せてくれません。

次の日は是非姿を見せてほしい!




元日の朝。
平成新山
道の駅「みずなし本陣」から。


やっぱり天辺だけは見せてくれないこの山・・・

島原を離れるまでず~っとこの姿のままでした。

そして最後には完全に雪模様になって姿をすっかり隠されました






スポンサーサイト

-4 Comments

とことことん says..."ちびたさん"
平成新山は私も現地で知りました。
本当にできたばっかりの山って感じでしたよ。

小浜フィーバーは、関西ニュースでは福井県の小浜市のことばっかりやってたので、
今回小浜温泉を通りすがったときに
「ここもオバマって読むねんなぁ」
と言った感想だけでした。
まさかこちらでもフィーバーが巻き起こってたとは・・・でした(^_^;)
2009.01.22 01:49 | URL | #- [edit]
とことことん says..."Shin7777さん"
日本海側・・・
そう言われれば確かに!

なるほど、冬に行ったら雪に遭う確立が高いわけですね。
以前冬に行った時も雪が積もって大変だったことを思い出しました。

島原の街はどこかしこできれいな湧水が湧き出してて、とっても楽しかったです。
2009.01.22 01:46 | URL | #- [edit]
ちびた says..."No title"
こんにちは

平成新山っていう山があるんですか、昭和新山はかなり有名ですが、こちらは知りませんでした。聞いたけど忘れたのかも(^^;)

あの普賢岳や水無し川のあたりなんですね。
地図を見ていたら、話題の小浜温泉がありました(^^)
2009.01.21 13:48 | URL | #amXlFcx2 [edit]
Shin7777 says..."No title"
島原まで行かれましたか

普賢岳の麓の
小さな美しい街ですよね

火山の脅威にさらされた島原
地元の方の話を何度か聞いたことがあります

冬の北部九州のお天気は日本海側の天候に
ならってお天気がすぐれない日の方が
多いのですよ、、、

申し訳ありません
2009.01.17 22:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。